大阪の外壁塗装の資料請求はこちらから

サイトマップ
外壁塗装・大阪のゆとりで赤外線調査

外壁塗装・大阪の月別ブログ記事リスト/h2>

大阪・外壁塗装の月別ブログリスト

外壁塗装とお客様の思い。


人の言葉は文字にするといろいろな意味に変化します。

先日、外壁塗装工事させていただいたお客様に外壁塗装の保証書を提出した時、メーカーに外壁塗装の感想を書く欄がありまして、お客様は大変満足をされていましたが、一言疑問に思うことがあったみたいで、メーカーの手紙にそのことを書かれたので、メーカーからはクレームと思われすぐにメーカーの営業と同行することになりました。

お客様はとても喜ばれているのですが、壁の剥離の手直しで施主の了解の後に補修したので、そこの面が少し目立つようになったのが気になったようでした。

お互いの言葉足らずが意志の疎通が欠いたようです。

やはり言葉が大事と言うことでした。

2012年10月29日

外壁塗装と工事代金


先日、お客様から外壁塗装をしたいと思い2,3社から見積りをとったところそれぞろ各社が金額が違うので、何が本当の価格なのかわからないと言われました。

外壁の塗装工事で同じ答えはないでしょうと答えましたが、お客様の望んでいるものが工事会社に伝わらないので、それぞれの会社の想いで見積りを出していますよと答えましが。

お客様の望んでいることが、ただ建物に色を付けて、ちょっときれいにしたいのか、それとも悪いところや今後悪くなる目地なども直して、長く再塗装しなくてもよい工事を望むのかによって外壁塗装材も違いますし、また工事の方法も違いますよと言いました。

外壁塗装は形が無いものです、だから工事の材料、内容、材料の保証書、リフォーム瑕疵保険のなどでいろいろ違いが出てきます。

外壁塗装ゆとり大阪では永く再塗装の必要の要らないAGCのルミステージ(フッ素樹脂)で安心出来る塗装工事をお薦めしています。

2012年10月25日

外壁塗装と保証の意味


外壁塗装の保証とお客さんから言われるのですが、外壁塗装の保証とはなんでしょうあか?

保証と言う言葉のみがひとり歩きして塗装業者の保証とお客様の保証では言葉としては一緒ですが、お互いに保証の言葉の意味が違っているように思われます。

塗装業者は塗装工事内容対しての言葉、お客様は工事内容も塗装素材を含めた保証と思われるふしがありますが、決して塗装業者は塗装材料の保証はしませんというより出来ませんと言うべきでしょう。

外壁塗装大阪ゆとりで塗装するルミステージの場合は、AGCのメーカーが塗装材の保証をしているので保証契約は出来ますが。

又工事内容についてはリフォーム瑕疵保険で保証をしていますので、安心です。

外壁塗装、屋根の相談などリフォームのあらゆる相談受け付けています。

お気軽に相談ください。

2012年10月22日

住宅壁のクラックと住宅下地の関係


先日壁のクラックがひどく雨漏りもしているので、外壁の塗装の依頼が有りました。

とてもありがたいので喜んで現地調査をして見積りをすることになったのですが、あまり外壁のクラックや剥離がはげしいので住宅外部の調査と図面での調査でわかったことは、外壁の下地がサイデングで仕上げてありその上に外壁の塗装がしてあるので、外壁のほとんどに水が入り、クラックや浮き、めくれなどの状態です。それで左官を入れて最初から外壁の下地を作る予定で返ってきました。

左官職人に現状を説明して、外壁の壁を左官工事をしてケレンをしようかと相談したところ、大手ハウスメーカーのS林業でもこのような状態で、モルタル下地で再塗装をしたが補修出来なくてクレールになっているとのこと。壁自体を新しく考えた方がいいですよとの提案があったので、ただいまどのようにしようか思案中です。壁下地ではサイディングは微妙な揺れで壁が割れやすいようです。

2012年10月18日

外壁塗装と赤外線調査


昨日、京大の山中教授がIPS細胞でノーベル化学賞を受賞されました。きっかけはリュウマチの骨が曲がるのを見て根本からの治療をしたいとの思いもあったとの報道が有りました。

今までの治療では直らないと思われる難病などの研究がすすむでしょう。

山中教授の素晴らしさは特許申請をして特許を取得、そしてその特許をみんなが使えるようにするために特許を取られたことです。

本来特許とは特許取得者が他人に使わせないために特許を取得するものと思っていたので、その特許を利用して新しい薬が発見されたら楽しいですね。

赤外線カメラももともとは戦争道具でしかなかったのですが、今では住宅の雨漏りやビルのタイルの浮きの調査にも使われています。

住宅の外壁塗装するさいも赤外線カメラで全体の調査をして住宅の健康調査をして、外壁塗装をしたら健康な外壁塗装が出来るのですが。

 

2012年10月11日

住まいを元気にするリフォーム。


住まいのリフォームとは住まいの中をリフォームする事のようにだけ考えがちですが、本来はまず

住宅の外観や屋根などの外回りから健康にして、その次に中の健康を考えるのがリフォームの正しい方法ではないでしょうか。

他人の目からも、外観が健康な住宅はすがすがしく感じさせます。外から見られるからこそ美しくなるのです。女性などは特に他人から見られることによって美しくなります。住まいも見られることで美しくしたいと思います。

健康な住まいは外壁塗装大阪のゆとりにお任せください。

2012年10月10日

秋の住宅点検はいかがですか?


今日は体育の日、とてもさわやかな秋晴れです。

子の季節は人も、住宅も一緒に健康診断しませんか。

今まではなんでもないと思っていたことが気がついたらとんでもない病気にがわかったこともあります。

先日、2階の吹き抜けの住宅で天井からのクロスの捲りがたくさん見受けられました。

これは屋根瓦のズレと瓦自体がスモリという病気で、湿気を通すようになり、瓦の下地の防水紙を通して壁に水分が含んでいました。(これは赤外線カメラで調査)

(このようになると壁にカビなどが発生します、カビは人の肺に入ると病気の原因にもなります)

秋の体育の日、住宅の健康の日でもあります。

住宅の健康診断は外壁塗装大阪ゆとりに相談。

 

 

 

2012年10月 8日

外壁塗装の保証とは?


先日、ある塗装業者が新聞の広告で外壁塗装10年保証がついていますから安心ですと言うような広告をしていました。

一般のお客様では何の保証なのかわからないので外壁塗装のすべてにおいて保証がされると思いがちですが、この保証という言葉が曲者なのです。

まず外壁塗装には外壁工事の保証と外壁塗料材の保証にわかれます。

つまり外壁工事の保証とは工事業者が工事作業の保証であって、外壁に使われている外壁塗料材の保証ではないと言うことです。

この保証という言葉には2つの意味があるのです。特に外壁塗装材については塗料メーカーの保証はありません。ただしAGCコーテックのルミステージ(フッ素樹脂)は10年の塗装材の保証はついています。それは28年から劣化が始まるというデーターあるからです。

外壁塗装大阪ゆとりはそんなルミステージで外壁塗装工事をしていますので、安心です。

2012年10月 7日

外壁塗装と保証


外壁塗装でよく外壁塗装業者が10年の保証がついています、と言って営業している業者ががたたありますが、その保証内容も知らずに保証という言葉だけを信用して工事を依頼されるお客様があります。でもその内容はもっと自分で調べるべきではないでしょうか。

外壁塗装材の成分には樹脂が入っています。その樹脂そのものの寿命があります。例えばシリコンは3年、ウレタンは5年、シリコンは10年。その樹脂の寿命以上の保証がありえないのですが、樹脂の寿命を超えた塗装業者の保証と言う言葉に飛びついて騙されたという話も効きます。

塗装業者の保証とは何なのか、どんな保証なのか、自分の思いこみで保証と言う言葉に飛びつかないでください。

外壁塗装大阪ゆとりの保証とは、ルミステージ(フッ素樹脂)AGCコーテックの材料のメーカー保証です。決して他業者の保証とは違いますので安心してください。

2012年10月 6日

外壁塗装材と樹脂の関係


秋は外壁塗装で建物の外観を守る季節です。

一般に住宅やビルの外壁塗装材はみんな同じ材料と思われがちですが、外壁塗装の中に入っている樹脂には4種類あります。

アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素樹脂の4種類ですが、一般に外壁塗装で使われているのは

ウレタンかシリコンです。フッ素樹脂は少し高額なので塗装屋さんは使いません。

塗装材料の寿命はウレタンが5年、シリコンが10年くらいと言われwていますが

でも外壁塗装大阪ゆとりではAGCのルミステージ、フッ素樹脂を使用しています。なぜなら外壁塗装では樹脂の寿命が第一と考え、ルミステイジは30年の長持ち塗装です。

塗装の工程は一般には何処も同じ塗装野材料の違いだとしたら、すこし高額ですが、30年長持ちするルミステージはお得です。しかもメーカーの10年保証付き。

他社では見られない特典です。外壁塗装をお考えなら外壁塗装大阪ゆとりに相談ください。

 

 

2012年10月 5日

外壁塗装の季節です。


今日から10月、また新しい月に変わりました。

今回は台風17号がまたやってきましたが、大阪ではあまり大きな被害は無かったようです。

でも東海地方から関東方面にかけて被害がありました。皆さんの住宅は雨漏りは大丈夫でしたか?

日頃住宅の点検をしておかないとこんな時は困ります。普段から人間ドックをするように住宅の点検もお忘れなく。

外壁塗装の季節です、この再住宅の点検を兼ねて外壁の塗装ややねの葺き替えを検討しませんか?

外壁塗装大阪ゆとりは無料の点検しています。

2012年10月 1日


大阪の外壁塗装はゆとりにお任せ下さい。

Copyright (C) 2008 |外壁塗装・大阪| All Rights Reserved.