大阪のゆとりの外壁塗装の実績

サイトマップ
外壁塗装・大阪のゆとりで赤外線調査

外壁塗装・大阪のゆとりの施工例紹介

大阪市城東区 平井様邸
<施工内容>
外壁塗装、シーリング打ち替え、トップライトのガラスの交換

外壁面積214㎡
シーリング目地139㎡

サイディング 144㎡ ルミステージ水性エナメルGT(2回塗り)
コンクリートサイディング ボンフロン#1000SR 70㎡

トップライト割れ替え
ポリカクリアマット5 1ヵ所取付

建築後18年、サイディングの目地も切れて目地が気になっているとのことでしたが、
外壁のサイディングの塗膜もなくなり表面の色も落ちていましたので、
目地の打ち替え、外壁塗装をしましたのでこれで30年は塗り替えの必要がなくなりました。

堺市東区 山本様邸
<施工内容>
外壁塗装工事、屋根瓦葺き替え工事

外壁面積142㎡
屋根面積133㎡

<外壁塗装工事>
コスモシリコン(2回塗り)
<屋根瓦葺き替え工事>
和型瓦⇒ROOGA雅に葺き替え

この頃地震が頻繁に起きていて心配なので、屋根を軽くし、
耐震性の高めた住まいを希望していたので、
屋根をROOGAに替え、重量を1/3に軽くしました。
また外壁の壁のクラック補修と塗装も行いました。

東大阪市 樋爪様邸
<施工内容>
外壁塗装工事・屋根塗装工事

外壁面積235㎡
(サイディング、一部タイル26㎡)
屋根面積 58㎡

混構造 1階RU、2.3階木造住宅サイディング、全面タイル

<外壁塗装工事>
1階 ルミステージGT水性エナメルSC(フッ素樹脂)
2.3階ルミステージGTEFP着色プライマーのうえに
    ルミステージGT水性エナメル
タイル面はボンフロン#2050SRクリヤー塗装

築15年の既設住宅の購入されていたので、サイディングの目地の劣化が激しかったので
目地の打ち替えのうえ外壁の塗装をしました。
またタイル面も汚れがあったので酢酸洗いの後クリアー塗装をしました。

東大阪市 フローラルコート
<施工内容>
外壁塗装工事、屋上防水工事、廊下・階段改修工事、
シーリング工事、タイル面塗装工事

外壁面積893㎡
屋上面積338㎡
シーリング1160m
タイル面積74㎡

<外壁塗装工事>
ボンフロン水性W#1500SC(フッ素樹脂)
<屋上防水工事>
 AGCサラセーヌ
<シーリング工事>
 ポリウレタン
<廊下・階段工事>
 タキロンステップ
<タイル塗装工事>
 ボンフロンTR-SR
 ボンフロン#2050Rクリヤー(上塗)

4年前くらいから平成13年に外壁塗装をすることを検討されていたのですが、
いろいろな材料を検討されたようですが最終的フッ素樹脂塗装が将来的に長持ちするので
30年長持ちのAGCのボンフロンに決定されたようです。
マンションなのでいつまでも美しくあってほしいとのことです。

大阪市西成区 熊城様邸
<施工内容>
外壁塗装工事、屋根改修工事、ベランダ防水工事
外壁面積  260㎡
屋根面積  61.3㎡

外壁塗装面積 200㎡
外壁タイル塗装面積 60㎡
屋根改修面積61.3㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメル(フッ素樹脂)
タイル塗装工事
タイル面酢酸洗いの後ボンフロンTR-SR工法
屋根改修工事はレジノライン立て平330葺き
(カラーベスト上直貼り)

昨年の夏ごろに中古住宅の購入されまして改修工事の相談を受けました。
当初は9月から工事予定でしたが、ご家族ともに共働きで忙しく
打ち合わせ時間もなかなか取れませんでした。
今回は建築後20年くらいの住宅とのことでしたので、
屋根の塗装は葺き替え工事をお勧めしました。
カラーベストの寿命もさることながら、せっかくルミステージGT(フッ素樹脂)で塗装をするので
30年再塗装の必要がないので、今後足場を建てることがないように
屋根をガルバリューム鋼板で葺きましました。

タイル面も汚れていましたので酢酸で汚れを落とし、
その上にボンフロンノクリアー(フッ素樹脂)材で塗装しました。
新築同様に見違えるようになりました。

南河内郡 三浦様邸
<施工内容> 外壁塗装工事、玄関下屋隅棟積み直し工事、軒樋取替え工事
外壁面積 157㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルSC(フッ素樹脂)

旧日本電建㈱で施工させていただいた顧客です。
以前より住宅の点検に訪問させていただいていました。
外壁には小さなクラックもいくつかあり、補修されてありましたが少し目立つので、
今回は全面的にルミステージGT(フッ素樹脂)で塗装することで、以前の補修後も
きれいにわからなくなっています。
これで30年の再塗装がいりませんね。

藤井寺市 杉田様邸
<施工内容> 外壁塗装工事、屋根葺き替工事
外壁面積 144㎡
屋根面積 87.7㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメル(フッ素樹脂)
屋根葺き替え工事
efRルーフ葺き

ゆとりのホームページを見てお電話いただきました。
10年ほど前に一度塗装工事をされていましたが、日当たりが良いのですっかり塗膜が取れていました。
また屋根のカラーベストも塗膜が剥離していましたので、住宅は施工してから20年くらい経っていますので
屋根のカラーベストの塗膜も剥離している状態でしたので、外壁塗装は30年長持ちするルミステージGTを、
また屋根は再塗装するよりはカラーベストの上に直貼りするefRルーフを提案しました。
これで外壁も屋根も30年補修の必要性はありません。
外壁塗装も屋根のefRルーフも10年保証です。

レンタルハイツ城都
<施工内容>
外壁塗装・タイル面塗装・屋根吹き替え・シャッター交換
階段、廊下タキステップ・雨樋交換ほか
屋根面積 73.4㎡
外壁面積 71㎡
タイル面積255㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルSC(フッ素樹脂)
<タイル塗装>
ボンフロン#2050SRクリヤー(フッ素樹脂)
<屋根工事>
横暖ルーフ(プレミヤ)葺き

施工して30年くらいになりまして少しづつですが補修をされていたのですが、
この際全面的に改修を計画されて
タイルの剥離の補修や屋根瓦のサイディングの葺き替えのお話がありました。
そこで屋根に関してはサイディングの上の横暖ルーフの直貼り候補を提案しました。
また外壁のタイル面では目地のコーキングのうち換え、タイル面のクリアー塗装の提案しました。
タイルは長年の年月で汚れも目立ちましたので酢酸で洗い、その上からクリアー塗装にしました。

新築当時の美しさを取り戻し、
これから30年は外壁、屋根とともに再塗装や葺き替え工事の必要はなくなります。

 
神宮様邸宅
大阪の外壁塗装の施工事例26

<外壁塗装工事>
外壁面積192㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT水性エナメルSC
1階ガレージ部はっすい塗装
中古住宅を購入されて入居されたのですが、
雨漏りがあり何回か補修していただいたのことでしたの
でゆとりに外壁塗装の依頼がありました。

ネットでたくさんの会社を調査。
その中で雨漏り工事に最適で長持ちする外壁塗装の会社を選ばれたとのことでした。
今回は外壁の塗装とともに雨漏りの補修工事をメインに工事をさせていただきました。
今回の台風でも雨漏りが無くなり非常に喜ばれています。
 
ハイツ江田様
大阪の外壁塗装の施工事例25

<施工内容>
外壁塗装・屋根瓦吹き替え・雨樋交換
屋根面積  213㎡
雨樋     128m
外壁面積  590㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂)
屋根吹き替え
横暖ルーフきわみ葺き
雨樋 セキスイ
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
阪神・淡路大震災に一度補修されて外壁の塗装はされていたのですが、
本格的な改修を含めて屋根の葺き替えなども検討されていました。

そこでゆとりの提案は屋根に関しては年数も25年以上なるので、
塗装をするよりは横暖での吹き替えを提案しました。

また外壁塗装は30年長持ちするAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)で、
今後屋根、外壁ともに30年間リフォームすることの無いよう無駄を抑えた工事の提案させていただきました。
ていねいに仕事をして頂いて感謝しています!
酒井様宅
大阪の外壁塗装の施工事例24

<施工内容>
外壁雨漏り調査
外壁塗装面積   186㎡
雨戸、樋、鉄部の塗装
外壁塗装
ルミステージGT(フッ素樹脂)水性エナメル仕様
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
ネットで雨漏りの調査の依頼がありまして、外壁の健康診断の結果、外壁の塗装補修や塗装で補修できると思われましたので、外壁の塗装をお薦めしました。
当初お客様はシリコンをご希望でしたが、ルミステージGT(フッ素樹脂)の説明をさせていただき、ルミステージGTに変更させていただきました。
気がかりだった地震対策ができてほっとしています。
荒木様宅
大阪の外壁塗装の施工事例22

<荒木邸改修工事>
耐震改修工事、屋根瓦葺き替え工事、外壁塗装工事、樋交換工事、 他一部リフォーム改修工事をさせて頂きました。 屋根面積:98.2㎡、外壁面積:172㎡、耐震工事9ヶ所、サッシ入れ替え2ヶ所、その他。
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
住宅の点検をさせて頂きまして、屋根棟瓦からの雨漏りを発見、お客様も耐震診断の希望がありましたので、住宅の改修と耐震改修をお薦めしました。
住宅は昭和56年5月31日以前の施工物件ですので、堺市から耐震の補助金が出る予定で改修工事をする予定でしたが、確認申請図面もありましたので設計図面は信用できないので筋交のある箇所はすべて壁を破って確認しないと耐震の補助金は出ないとのことなので、補助金の申請は諦めて耐震改修工事をさせて頂きました。
耐震改修工事は7ヶ所、筋交いと2ヶ所とかべの大将7ヶ所。
サッシ交換2ヶ所。
屋根工事は瓦から快適熱シャット工法でコロニアル遮断グラッサに交換。
これで夏の暑さから解放されます。
壁は30年再塗装の要らないルミステージGT(フッ素樹脂)住宅は明るくなりました。
無駄な修理をせず、費用を抑えより良いて提案を。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例20
<外壁塗装・屋根の補修工事>
外壁面積 270㎡
全面タイル面 144㎡
モルタル面 126㎡
谷板5m(カラーステンレス)取替・その他水切工事

<外壁塗料>
モルタル面126㎡ ルミステージGT(フッ素樹脂)
全面タイル面144㎡ タイルふレッシュ(2回塗り)

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
屋根瓦の補修の依頼がありまして、他社で見積もりを依頼したら屋根瓦の交換をすすめられたのですが、 屋根の一部補修だけで屋根の修理が出来ましたので、足場を生かして外壁の塗装をすることになりました。 折角塗装するのなら30年長持ちのルミステージGTと言ううことでルミステージGT(フッ素樹脂)で塗装工事をさせていただきました。
安心のメーカー保証10年が決め手に。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例19
<外壁塗装・屋根葺き換え・軒樋の交換・破風一部板金補修>
外壁面積 170㎡
屋根面積 89.6㎡
軒樋 22m

<外壁塗料>
ルミステージGT水性エナメルSC
屋根:レジノライン立平330葺き
軒樋:セキスイ∑90
雨戸塗装,破風は一部板金仕上げ、竪樋は塗装仕上げ

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
お客様の要望は当初シリコン塗装をご希望でしたが、AGCのルミス
テージ(フッ素樹脂)の見積りも同時に提案しましたところ価格的に
は少ししか違わず、ルミステージGTの30年長持ち、メーカーの10年
保証が気にいってくださって、ルミステージGT(フッ素)塗装になりま
した。又ついでに屋根のカラーベストも少し傷んでいましたので、屋
根の葺き替えもさせていただきました。これで30年は住宅の屋根・
壁で補修の必要性がなくなりました。すっかり新居になりました。
雨漏りが止まり外壁もキレイになり大満足!!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例17
<外壁塗装・雨樋の交換>
外壁面積:158㎡(一部タイル)
軒樋:86.4m、竪樋31m

<外壁塗料>
コスモシリコン(関西ペイント)2回塗り
壁部分はタイルフレッシュ2回塗り

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
軒樋が2階の部分で折れているので雨水が漏れてくるので交換。
樋を交換するのに架設足場が必要なので、
外壁も経年劣化していましたので塗装することになりました。
コンクリートの打ちっぱなしのアーチも高圧洗浄できれいになりました。
今後もホームドクターとしてわが家を頼みます!!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例16
<外壁塗装工事・屋根葺き換え工事・樋交換工事>
外壁面積:264㎡、屋根面積:198㎡、
樋110m
雨戸、破風板、樋などすべて。

<外壁塗料>
ルミステージGTマット低汚染、屋根鋼板
横暖ルーフプレミア(フッ素GL鋼板)

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
建築後25年、今後の事を考えてこれから外壁塗装と屋根塗装を樋交換を
しなくてもよいようにしてほしいとの依頼で、
外壁塗装はAGCのルミステージGTマット低汚染(フッ素樹脂)、
屋根は横暖ルーフプレミア葺き(フッ素樹脂GL鋼板)どちらも10年保証付き。
これから30年は屋根、外壁塗装、樋を新しくしましたので安心です。
とてもきれいで丁寧な仕事でした。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例09
<外壁塗装工事・屋根塗装工事>
外壁面積:323㎡、屋根面積:218㎡、
ベランダ:23㎡、目地:459m

<外壁塗料>
ルミステージGT・パレ(セラミック調フッ素樹脂)
メーカー10年保証

<屋根塗料>
ボンフロンサンバリア(遮熱塗装、フッ素樹脂)
メーカー10年保証

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
2所帯住宅でオーナー様は2階に住んでいるので夏が暑くて敵わないとの事。
施工後15年なので壁の色も汚くなり、玄関ドアも色あせして汚くなり、
それよりも2階の暑さを何とかしたいというご希望でした。
今後20年間ほどは再塗装の必要の要らないフッ素樹脂をご希望でした。
外壁には塗装材の中で最高級品「ルミステージGT・パレ」を、屋根の塗装には
太陽熱を高反射する「ボンフロンサンバリア」を使いました。
屋根がキレイになるだけで印象が変わりました!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例13
<パラペット改修工事>
工事面積:88㎡
(S瓦からカラーベストに葺き替え)

<タイル補修工事>
タイル落下調査、張替、タイル酸洗い、
タイルフレッシュ塗装2回塗り

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
新築同様のピカピカの外壁に!!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例12
<外壁塗装工事・屋根塗装工事>
外壁面積:194㎡、屋根面積:79㎡、
雨戸、破風板、樋などすべて。

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂塗装)
メーカー10年保証

<屋根塗料>
ボンフロンサンバリア(遮熱塗装、フッ素樹脂)
メーカー10年保証付き
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
これからも家のお医者様として宜しくお願い致します!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例07
外壁面積 200㎡ 屋根面積153㎡
外壁塗装工事(雨戸、破風板、樋などすべて)
AGCルミステージGT(フッ素樹脂)(メーカー10年保証付き)
住宅周りのブロック塀の高圧洗浄
屋根葺き換え工事
高圧洗浄後に横暖ルーフ葺き
(赤さび10年保証付き、ガルバリウム鋼板)
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
今回のS様の工事になるきっかけは住宅の点検に訪問した時に
平成6年の地震の後に壁のクラックを見つけたので、
この補修を勧めたのが工事の始まりです。
屋根の北側の一部に苔が生えていたので屋根の葺き替えもお薦めし、
通行人から新築みたいにきれいになったと誉めて頂いたと伺い、
S様からも大変美しくなったと誉めて頂きました。
屋根が新築のようにキレイになりました。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例12
<屋根瓦の葺き替え工事>
屋根面積:167㎡
屋根瓦:エスパニカ瓦仕様
谷工事:カラーステンレス仕様
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
屋根瓦の点検依頼がありまして、屋根瓦の点検したところ
瓦が屋根瓦の半数近くに割れやヒビが入っていました。また棟瓦の改修も
する必要がありましたので、屋根の葺き替え工事をさせていただきました。
期待以上の仕上がりに大変満足しています。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例06
外壁面積275㎡
屋上、塔屋防水工事(ビッグサン2回塗り
タイル面酢酸洗い
外壁面塗装工事(ルミステージGTフッ素樹脂)
足場架設
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
S様邸は家の中のリフォームをするので雨漏りの改修工事を依頼したところ、
雨漏りの改修工事が出来ないので、ゆとりのHPを見て依頼されました。
雨漏りは施工依頼30年わからず、施工業者もお手上げでしたが、
今回ゆとりの改修工事で、台風6号の時も雨漏りがなかったので
安心出来ましたとのことでした。
安田様邸は屋上・塔屋の防水工事と外壁塗装工事です。
お願いするのはゆとりさんと決まっています。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例07
外壁面積148㎡
外壁塗装工事(雨戸、破風板、樋などすべて)
ルミステージGTフッ素樹脂(メーカー10年保証付き)
屋根瓦補修工事
建物全体の樋交換工事
足場架設
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
Y様は雨漏りしているので住宅の調査の依頼がありました。
1階の和室の天井が雨漏りしているので調査してくださいとの事でしたので、
外回りの調査と室内の調査をしてみますと、
おもに壁際の水切の鉄板が少し上向きになっていましたので、
壁際水切葺き直し、屋根棟葺き替え、外壁塗装工事です。
外壁塗装・大阪のゆとりでルミステージGTで塗装
施工内容
外壁塗装・大阪のリフォーム施工事例01
外壁ルミステージGT(フッ素樹脂)塗装、面積278㎡
(ベランダ防水・タイル面防水工事を含む)
屋根改修工事 屋根葺き替え工事
(レジノライン立平)(樋工事含む)
足場架設
施工前
外壁塗装前の大阪のゆとりの赤外線調査結果
赤外線カメラで、外壁を確認すると、外壁の中まで水分が滞留して、
家の柱と筋交いがくっきりと写っています。
施工後
外壁塗装後の大阪のゆとりがの赤外線調査の結果
ルミステージGTで、外壁塗装を行ったあと、再度赤外線カメラで撮影を行ったところ、
水分の滞留もなくなり、新しい塗膜ができて外壁もよみがえりました。
ルミステージGT塗装後
外壁塗装大阪のゆとり代表和田さんの感想
屋根カラーベストの塗膜もなくなり軒先に水分の滞留が見られたので、
塗装するより鋼板瓦に葺き替えた方が今後のリフォームの必要がなく
なりました。(これで安心)
外壁塗装はルミステージGT今後30年安心。
色も明るく見違える住いにスッカリ変身。
タイル面も防水材で安心です。
見違えるように変わったわが家に満足しています
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例03
ルミステージGTマット低汚染(つや消し)で2回塗り、
塗装面積192㎡(その他雨戸、樋、庇も含む)
施工前
外壁塗装前の大阪のゆとりの赤外線調査結果03
M様邸は建築後10年でが、モルタル表面の塗膜が経年劣化で防水性が失われ、
壁の中に水分の滞留が見られます。
施工後
外壁塗装後の大阪のゆとりの赤外線調査の結果03
工事完了後の写真ではALCの防水膜もタイル面の下地もすっかり水分が
抜けて、温度も一定になり、グリーンの温度分布が見えます。
ルミステージGT塗装後
3階の部屋の温度が下がり暮らしやすくなりました。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例04
既設カラーベストの上から横暖ルーフの葺き替え工事
屋根面積110㎡
施工前
外壁塗装前の大阪のゆとりの赤外線調査結果04
T様邸は1年前に屋根の塗装をしたのですが、塗膜がきっちり出来ていなくて、
直ぐに塗膜がはがれ、風が吹くと飛来して他所の家の庭>に飛んでいたとの事でした。
それと3Fの部屋が夏になると暑くてしょうがないとの事、
屋根がむらむらで塗膜も一定に付いて無く、
また赤外線カメラでも水分の滞留が診られたので、屋根の塗装を諦め、
新しく金属版の横暖ルーフを既存のサイデングの上に葺き替える>ことにしました。
施工後
外壁塗装後の大阪のゆとりの赤外線調査の結果04
和田さんの感想
横暖ルーフの屋根瓦のふきかえで、
塗膜の飛来も無くなり屋根が美しく
なりました。(屋根の錆はメーカー10年保証)
一番は3Fの部屋が以前より少し温度が下がりすごしやすくなりました。
(横暖ルーフの裏面に発泡ウレタンの断熱材が貼ってあります。)
サイディングの壁が変わり、より強い家に生まれ変わりました
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例05
外装リフォームは既存壁にスチールサイデング張り
面積188㎡
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
O様邸は以前には窯業サイデングでしたが、
窯業サイデングは防火性は高いが、水分や湿気に弱く、
結露もしやすいため壁の暴れがひどく、
再度大工を入れて壁を押える必要がありましたので、
塗装の必要の無い金属サイデングを薦めました。
今後家の塗装は必要ないと思います。
神戸市須磨区 大森様邸
<施工内容>
外壁塗装工事・屋根瓦改修工事

外壁面積163㎡
屋根面積 135㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルSC(フッ素樹脂)
<屋根瓦葺き替え工事>
オレンジ色和型瓦⇒ROOGA(鉄平)に交換

耐震性が心配なので屋根を軽くして、今後住宅をさわらずに過ごしたい、
今回が最後の住宅のリフォームにしたいので長持ちする住宅を目指したいので、
外壁塗装は30年長持ちのAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)で塗装をしたいとのことでした。
屋根も瓦を軽くして、外壁塗装も30年。
安心の住まいになりました。

兵庫県西宮市 若原様邸
<施工内容>
外壁塗装工事、屋根瓦葺き替え工事、耐震工事

外壁面積144㎡
屋根面積84.2㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT防錆プライマー
ルミステージGTウォールライト(フッ素樹脂 2回塗り)
<屋根瓦葺き替え工事>
S瓦葺き⇒コロニアル遮熱グラッサ高耐候
樋改修工事
<耐震壁工事>
ダイケンかべ大将 4箇所
W筋違90×45×3000 耐震金物4箇所

昭和55年の施工建物ですが、平成7年の阪神・淡路大震災では何ともなく
外壁の傷みもなく過ごされましたが、ただ旧基準のために耐震工事の補強費用も
市の一部負担があるのでそれを利用して耐震工事をしました。
外壁はアルミ系のサイディングにされていたので今後30年剥離のしにくい
ルミステージGTウォールライト2回塗り。
屋根はカラーベストが塗膜も取れて下地が見える状態で、
塗装ではまた色落ちの可能性と、2階が暑いとのことでしたので、
コロニアル遮熱グラッサを葺きました。(夏の2回の暑さを防ぐために)
室内は1階で5箇所耐震壁を入れました。
耐震工事にはダイケンかべ大将を4箇所とW筋違を1箇所補強して、
西宮市の検査を受け、耐震補強検査も無事に通り、補助金もいただきました。
これで安心して過ごせると喜ばれておられました。

西宮市 田矢様邸
<施工内容>
外壁塗装工事、屋根瓦改修工事

外壁面積192㎡
屋根面積122㎡

<外壁塗装工事>
ルミステージGT水性エナメルGT(2回塗り)フッ素樹脂
<屋根改修工事>
カラーベスト屋根をレジノライン立平330直葺き

筑後今回の8月の台風で大屋根の棟が風で飛ばされて
建物の調査をしたところ、今後を考えると屋根の塗装するよりは
ガリバリューム鋼板の屋根瓦の直貼りを提案しました。
外壁塗装もサイディングなのでルミステージGT水性エナメルGT塗をお薦めしました。
今後、屋根瓦も外壁も30年安心していただけるでしょう。
変わらぬ美しさでいつまでも!

 
後藤様邸宅
大阪の外壁塗装の施工事例27

<外壁塗装工事>
外壁面積172㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT水性エナメル
以前から外壁塗装をされていたのですが、
今回は2回目の外壁塗装なので長持ちするルミステージGT(フッ素樹脂)で
工事をしている会社を探していたとのことでした。
ルミステージGTについては詳しく調べれられていました。

今後何回も外壁塗装の塗り替えの必要の無い商品で、
メーカーの保証があるとのことなので安心だそうでした。
耐久性の高いルミステージGTで塗装しました!。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例15
<外壁塗装工事・屋根塗装工事、ベランダ防水工事>
外壁面積:282㎡、屋根面積:69㎡、
シーリング:目地625m
ベランダ面積:11.2㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂塗装)
メーカー10年保証

<屋根塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂)
屋根・金属S
メーカー10年保証付き

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
米村様のご主人は防水の塗料メーカーに勤務されて、とても外壁の塗装にも
詳しくいろいろ教えていただく事もありましたが、神戸という土地柄もあり、
海にも遠いようで近いので塩害にも強い外壁の塗装を選ばれました。
後々のことを考えるとやはりAGCのルミステージGT(フッ素樹脂)が一番良
いと思われ、AGCのルミステージGTで塗装することになりました。
契約は1月でしたが、暖かい3月になって工事をさせていただきました。
タイルの外側も内側もキレイになりました!
施工内容
外壁塗装・大阪のリフォーム施工事例02
防水材+ルミステージGT水性エナメルSC 面積277㎡、
タイル面防水 面積60㎡ タイル防水材2回塗り。
屋根ボンフロン#2000 2回塗り面積120㎡、
ベランダ ウレタン防水2ヶ所
施工前
外壁塗装前の大阪のゆとりの赤外線調査結果02
目視では分かりませんが、赤外線カメラで撮影したところ、水分が滞留していました。
施工後
外壁塗装後の大阪のゆとりの赤外線調査の結果02
工事完了後の写真ではALCの防水膜もタイル面の下地もすっかり水分が
抜けて、温度も一定になり、グリーンの温度分布が見えます。
ルミステージGT塗装後
外壁塗装・大阪のゆとり代表和田さんの感想02
F様邸は重量鉄鋼作りですので、外壁材はALCです、ALCは発砲
コンクリートですので塗膜がないと水を吸いやすい性質です。
そのためにしっかりした塗膜が必要です。
今回F様邸は塗装の下地に防水材を塗り、
その上にルミステージGTを塗りました。
生まれ変わった強い住宅に!
廣瀬様邸
大阪の外壁塗装の施工事例42

<施工内容>
耐震補強工事 (京都市の耐震補助金工事)

耐震構造評価
0.42⇒1.03に耐震強度が上がりました。
屋根瓦の葺き替え、住宅内の面材体力壁補強工事、
外壁塗装工事で屋根瓦の重量が既存瓦1/3に、
壁クラックなどはルミステージGTで塗装、
室内壁は面材耐力壁(かべ大将)14か所、筋かいダブル1ヵ所
屋根和瓦をROOGA雅に葺き替え 123㎡
外壁塗装ルミステージGT123㎡
室内壁補強 和室、押入など面材耐力壁(かべ大将)筋かい1ヵ所
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
いつ起きるかわからない地震。関西地方では地震が少ないと思いこんでいると阪神・淡路大地震。
(昔、豊臣秀吉の時代に伏見にあった城が大地震で倒壊したこともあったとのこと)
伏見の近くにも断層があり、いつ来るかわからない地震ですが。京都市の補助金もあるので耐震工事をすることになりました。
1階のキッチンの内壁補強により2階の床鳴りが止まり、床もしっかりしたとのお客様の声もありました。
屋根が奇麗になったことは勿論ですが、やはり耐震に対する安心感です。
榎並様宅
大阪の外壁塗装の施工事例23

<施工内容>
屋根瓦葺き替え・谷ステンレスに交換

屋根面積 130㎡、谷板10.3m
モニエル瓦(セメント瓦)→ROOGA(鉄平)に交換
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
最初は過去に屋根の塗装をしたら、樋に最初の塗装がはがれて詰まって困っているとのお話しでした。
屋根に登って調査したところ、塗装の剥離がはげしいく傷みもありましたが、建築後27年なのでとりあえず耐震診断をして住宅の耐震性を調査しました。
耐震性は屋根を軽くすることで、耐震性があがり安心出来る住宅になるので、屋根の塗装をするよりも瓦の交換を提案しました。
昭和60年の建築で耐震性が1以上なので財産価値も上がり、移住・住み替え支援機構に提案も出来ます。
我が家が新築のようにキレイになりました。
吉田様
大阪の外壁塗装の施工事例21

<外壁塗装・雨漏り補修工事>
外壁面積・ベランダ防水工事・屋根谷板金交換工事
外壁面積 270㎡

<外壁塗料>
ルミステージGTマット低汚染塗装
ベランダ防水工事

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
当初雨漏りが有りましたので、屋根調査の依頼が有りまして屋根を調査したところ屋根の谷の部分と天窓のところからの雨漏り場所を発見。屋根瓦の一部葺き替えをしました。又、外壁も10年前にされたのですが、今回はルミステージGT(フッ素樹脂)マット低汚染で塗装をさせていただきました。住宅は和風で落ち着いた住宅なの外壁はツヤけしのマット仕上げで、住宅の周りには田んぼなどもありましたので低汚染防藻タイプで仕上げました。和風の落ち着いた住宅に仕上がりました。
雨漏りが止まり外壁もキレイになり大満足!!
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例18
<外壁塗装・雨樋の交換>
屋根面積 214㎡
樋 158m
外壁面積 241㎡

<外壁塗料>
ルミステージGT(フッ素樹脂)
タイル面(タイルフレッシュ塗装)
屋根瓦 ROOGA鉄平

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
屋根瓦のリフォーム前後
和田さんの感想
耐震診断をさせて頂きましたら、屋根瓦が重くて耐震性が1.0を下回っていま
したので、屋根瓦をROOGA鉄平に換えると屋根が軽くなり耐震性も1.3位まで
上り、耐震性も良くなりました。また一部雨漏りの後もありましたので屋根の
改修をお薦めさせて頂き、今回は屋根瓦の葺き替えと樋の交換、外壁塗装の
塗り替え工事を致しました。耐震工事では屋根瓦葺き替えの一部が市の補助
金がでました。外壁塗装はフッ素樹脂のルミステージGT、屋根瓦はROOGA鉄平、
樋も新しくなりましたので、まるで新築の住宅です。
ゆとりさん以外では考えられません。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例10
母屋の屋根棟瓦葺き替え、
2階・中2階の天井板張り替え、
廊下張り替え、壁クロス張替。

離れの屋根瓦葺き替え、廊下床張り替え、
キッチン取替、サッシ戸取替、
玄関ポーチ葺き替え、壁クロス張替など その他

施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
母屋と離れの2ヶ所工事をさせていただきました。
母屋の棟瓦より雨漏りで中2階の天井板と2階の天井板が
完全に汚れていました。
塗装の職人1人でコツコツ仕上がり良かった。
施工内容
大阪の外壁塗装の施工事例11
<外壁塗装>
外壁面積196㎡

<外壁塗料>
ルミステージGTマット低汚染塗装(フッ素樹脂)
塗装はツヤけし
メーカー10年保証付き

<ベランダ防水工事>
トップコート塗り
施工前
外壁塗装・大阪のゆとりのリフォーム前後
和田さんの感想
住宅の外観は和風なのでつやのない塗装を希望でした。
住宅の廻りは緑も多いので胞子で汚れにくい低汚染仕様にしました。
外壁塗装は大阪のゆとりにお任せ下さい。

Copyright (C) 2008 |外壁塗装・大阪| All Rights Reserved.