大阪の外壁塗装をするゆとりに健康リフォームをお任せ下さい。

サイトマップ
外壁塗装・大阪のゆとりで赤外線調査

大阪の室内リフォームと屋内塗装はゆとりにお任せ!

ゆとりのお家の改築

きれいにするだけのリフォームで健康の悩みは解消できますか?
ヘルスコートとは?
ヘルスコートは高温で処理された木炭微粉末(1600Mesh)と特殊樹脂で作られる
電気特性を高めた室内用木炭塗料です。

アダプターとの接続を行うことで、その電気的特性は高まり、
木炭の力をさらに引き出すことで、室内の環境改善効果を高めることができます。

ヘルスコートの仕組み ヘルスコートを塗布した室内

ヘルスコートの8つの効果

 あなたの家族は健康ですか?
家は人生最大の買い物と言われています。

しかし家自身の健康については、どれだけ考えられているでしょう。

アトピーや化学物質過敏症が増えていますが、
実は原因が家にある「シックハウス症候群」が話題になりました。

住宅用の新建材や塗料に含まれる化学物質は、
体調不良や慢性病を引き起こします。

せっかく新築した家が病気のもととは皮肉な話です。

しかも密閉性の高い現代の住宅は年中、湿気や結露に悩まされ、
こんな家はカビやダニの温床となりアレルギー疾患の原因になります。

湿気の多い床下はシロアリが繁殖し、家も傷みやすくなります。

さらに家電製品やパソコンの電磁波も、住む人の健康を蝕んでいるのです。

 家と人に活力を吹き込む、木炭の力
そこで注目されたのが 木炭です。

防湿、防腐など木炭の効果は、
抗酸化効果の解明とともに再評価され住宅への評価も広がっています。

木炭は有害な酸化粒子を中和し、
空気中の化学物質や悪臭を除き、電磁波をカットします。

また、木炭の遠赤外線効果は、
調湿効果とともに室内の温度と湿度を快適に保ち、カビや害虫を抑えます。

こうした木炭の優れた力を、液状化によりさらにパワーアップした塗料がヘルスコート です。

どこにでも塗れて仕上がりもきれい、効果の持続性も継続します。

ヘルスコートは、塗るだけでお客様と住まいの健康を守ります。

緑バー
内装・健康リフォーム 施工例
ヘルスコートは、一般住宅・公共施設・学校・飲食店・美術館、幅広く採用されており、
その効果は条件により持続性が継続され、メンテナンスのランニングコストの問題も解決いたします。
内装・健康リフォーム 施工例
緑バー
ICAS工法とは イオンコントロールアダプターを地中に埋設
イオンコントロールは地中深さ1500mmに埋設され、
室内に塗装したヘルスコート塗装面と接続を行います。

木炭の電気的な力で地球環境エネルギーを有効利用し、
室内環境はもちろん、アダプターを埋設した周辺の土壌環境も改善します。

ヘルスコート・ICAS工法の仕組み

ヘルスコート塗装面はアダプターから電子の供給が行なわれ、
負に帯電することで空気中の正の電気を持つ酸化粒子をひきつけ、室内の空気質を換えることができます。

ICAS工法を用いた室内改善による人体への影響
ICAS環境がもたらす効果は、さまざまな学会で検証されています。
その論文や実験データの一部をご紹介します。
緑バー
ICASの家でも血液変化について
高橋 弘憲 先生 太陽クリニック院長
日本抹病末健対策協議会理事長
高橋 弘憲先生
ICAS工法(イオンコントロールアダプターシステム)を用いた室内環境の特徴として、
①室内の正の電荷を持つ帯電粒子を電子の受け渡しを行うことで中性化し、安定した抗酸化空間を作り出すこと。

②天井や壁の通電特性を持つヘルスコートがバリアとなり、
内外界から発生する有害な電磁波から保護されることが挙げられる。

その他にも、③調湿効果 ④脱臭効果などが挙げられるが、新鮮血観察法(Fresh Blood Observation:F.B.O.)で
血液を観察するとICAS環境では赤血球の形状(連鎖・凝集)は、大きく変化する。

この赤血球変化は、主に①、②の機序によるものと考えられ、
いずれも体内(血液内)の電化バランスが大きく関与している。

正の電荷が少ない空気環境では、体内(血液中)の電荷バランスが整えられ、
赤血球の凝集・連鎖状態が変化するものと考えられる。
ICAS工法空気質改善原理について
寺沢 充夫 教授 玉川大学工学部電子工学科
寺沢 充夫教授
ICAS工法(イオンコントロールアダプターシステム)を用いた空気質改善方法とは
室内壁面に通電特性をもつヘルスコートを塗布し、
地中深さ1500mmに埋設したアダプターとの接続を行うことで、
室内に塗布されたヘルスコートの表面に電子の供給を行い、負に帯電させます。

これにより空気中に存在している正の電荷(酸化粒子)は壁面にひきつけられ、
空気の電荷バランス調整を行い、負の帯電粒子の多い環境(抗酸化環境)にすることができます。

帯電粒子の測定を行うと、
普通の一般住宅環境と比較して正の帯電粒子が減少することが確認されています。

またラットを用いた生体に対する検証試験では
抗酸化効果(脳の過酸化脂質反応により確認)が確認できたり、
人体に対して血液状態・乳酸値・血糖値・血圧などに変化を与えることが実験的に確認されています。

このように、空気中の電荷バランス(正電荷の無害化)を保ち、
生体電荷を整えることでさまざまな人体影響をものと考えられます。
情報提供:アーティック工房株式会社

大阪の健康リフォームの価格表
内壁塗装 料金表
木炭塗装
工事
(イ)
壁+天井
約 30 ㎡
(ロ)
壁+天井
約 45 ㎡
(ハ)
壁+天井
約 33 ㎡
木炭塗装 119,700円 179,550円 131,670円
通気性クロス 55,800円 83,700円 61,380円
合計金額 約 17 万円 約 26 万円 約 19 万円
※注 上記価格にICAS工法の料金は含まれておりません。料金につきましてはお問合せ下さい。
外壁塗装は大阪のゆとりにお任せ下さい。

Copyright (C) 2008 |外壁塗装・大阪| All Rights Reserved.